1. HOME
  2. 医療・介護施設の方
  3. 利用料金

まめネットの料金について

まめネットの利用料は以下の構成となっています。

まめネットに加入される
すべての方にご負担頂きます。

必要なサービスを選んで
申請されたサービスのみ料金を頂きます。

必要なサービスを選んで
お申込みされた場合のみ料金を頂きます。

この3つの利用料を合算した額が接続機関様にご負担頂く利用料です。

基本利用料金

しまね医療情報ネットワーク 基本サービス料金 月額利用料金(税込)

※ネットワークへの接続には下表のいずれかの接続方法を選択して下さい。

●しまね医療情報ネットワーク利用者接続サービス 月額利用料(診療所・薬局・訪問看護など)
項目 料金 説明
①基本サービス 550円 ※VPN装置の設置月の翌月から課金
②オンデマンド接続(OD-VPN) 550円
合計(①+②) 1,100円  
●しまね医療情報ネットワーク情報提供施設接続サービス 月額利用料(病院など)
項目 料金 説明
①基本サービス 550円 ※VPN装置の設置月の翌月から課金
+ ③ダブル回線プラン 11,990円 ルータ二重化構成 予備機なし
④シングル回線プラン(IP-VPN) 5,500円 ルータ1台構成 予備機込み
⑤シングル回線プラン(フレッツVPN) 6,490円 ルータ1台構成 予備機込み
合計(①+③又は①+④又は①+⑤のいずれかの組み合わせ) ①+③ 12,540円
①+④ 6,050円
①+⑤ 7,040円
●しまね医療情報ネットワークモバイル接続サービス 月額利用料(iPad)
項目 料金 説明
①基本サービス 550円 モバイル貸与の翌月から課金
②モバイル端末利用サービス 2,123円 モバイル修理保証(月385円)を含んだ金額です。
※モバイル修理保証の利用は任意です
合計(①+②) 2,673円  

連携アプリケーションサービス利用料金

連携アプリケーションサービス 月額利用料金(単位:円、税込)

※ご利用になりたいサービスをポータル画面からオンラインでお申込み下さい。

サービス名

施設区分※1
連携カルテ ※2 汎用
パス
汎用予約 画像中継サービス 調剤情報管理
閲覧
施設
A
情報
提供
施設 B
(診療/
検査)
画像
閲覧
PACS間
画像伝送※3
画像
診断
読影※4
病院連携
オプション※5
保険者
介護施設 560
訪問看護 560 0
薬局 560 525 読影
依頼
1依頼
550
1,019
健診センター 560 0 525 263 525 0 0
診療所 560 455 525 263 525 0 0
病院 50床以下 3,898 3,269 1,048 734 1,572 0 1,222 利用病院がランニング経費を許可病床数で按分して負担
51~100床
未満
5,909 4,967 1,363 1,887 5,238 0 1,629
100~200床未満 10,560 8,779 2,096 3,772 11,525 5,763 2,444
200~300床未満 20,367 17,015 3,563 6,914 21,476 10,790 4,379
300~400床未満 34,320 28,557 5,657 11,419 36,143 18,125 7,129
400~500床未満 14,772 47,143 23,572 7,129
500~600床未満 74,800 62,334 11,943 20,010 63,905 31,952 14,972
600~700床未満 84,354 70,840 13,514 24,725 79,096 39,600 17,009

サービス名

施設区分※1
健診情報管理 在宅ケア支援 WEB
会議
認定 ケア
プラン
情報
共有
保険者 保険者機能利用料 1,100/月 ※7 ※7   2,750
/1ID
※8
介護施設   713 ※8
訪問看護   ※8
薬局   ※8
病院

診療所

健診センター
①特定健診・後期高齢者健診入力料 204/健診1件 2,750
/1ID
②事業者健診等入力料 102/健診1件
③検査結果アップロード機能 0
④特定健診・後期高齢者健診請求代行機能利用料 254/健診1件
⑤健診データ作成代行機能利用料 153/健診1件
⑥代行入力機能 ④又は⑤の機能も必須  51/健診1件
⑦健診ライブラリ閲覧機能 330/月
⑧健診情報連携機能利用料 0
★当協会の請求代行及び入力代行を利用する場合の利用料  
⑨特定健診・後期高齢者健診請求代行料 51/健診1件
⑩特定健診・後期高齢者健診入力代行料 459/健診1件
※1
施設区分の病床数は、病床の種類ごとに以下の算式により算出した数の合計数値とします。
一般病床=病床数×1.0   その他病床(精神、結核、感染症、療養)=病床数×0.25
※2
連携カルテサービスは、診療所など閲覧だけの場合は「A」、病院など診療情報提供も行う施設は「B」の料金です。
※3
PACS間画像伝送サービスは、画像中継サーバを設置された医療機関のみ利用できます。
※4
画像診断サービスを利用する場合は、PACS間画像伝送サービスの申込も必要です。
※5
病院連携オプションを利用する場合は、調剤情報管理の利用料金も必要です。
※6
調剤薬局が調剤情報管理サービスと連携カルテサービスの両方を申込した場合は、連携カルテサービスの利用料を0円とします。
※7
介護保険者の利用料金は、保険者の規模により異なります。当協会へお問い合わせ下さい。
※8
訪問看護、介護事業所、薬局は当面の間 1,100/1ID

オプションサービス利用料金

ネットワーク接続のオプションサービス  月額利用料金(税込)

※ネットワーク接続のオプションとして下表のサービスをご利用になる事ができます。
※お申込み頂いた方のみ課金します。

●オプション 月額利用料
項目 料金 説明
レセプトオンライン接続サービス
(OD-VPN接続 のみ)
1,100円 ※レセプトオンライン送信開始月から課金
リモートメンテナンスウイルス対策ソフト 端末1台当たり
385円
※ウィルス対策ソフトをインストールした月の翌月から課金
<レセプトオンライン接続サービス>

オンデマンドVPNに接続することにより、レセプトのオンライン送信ができるようになります。
レセプトを国民健康保険組合連合会、社会保険診療報酬支払基金へ直接オンライン送信できます。事務点検機能が利用でき、同月中に訂正し再請求を行うことが可能となります。

<リモートメンテナンスウイルス対策ソフト>

ネットワークに接続するパソコンには、必ずウィルス対策ソフトが必要です。
この追加オプションをお申込みいただくと、センターから自動で定義を更新し、常に監視をしてくれます。1年毎の更新作業も必要ありませんし、安全な環境が保たれるため、安心してご利用いただけます。

サービス利用料の支払方法

請求書発行 ※どちらかの方法を選択してください。

  1. 3か月に1回(四半期に1回)
    4・5・6月分→ 7月初旬に発行→7月末までに支払
    7月以降同様に3か月毎に発行
  2. 年に1回(前払)※年の途中で利用停止した場合は返金します。
    4月~翌年3月分→5月初旬に発行→5月末までに支払

支払方法 ※どちらかの方法を選択してください。

  1. 口座振替(合銀のみ)によるお支払い:推奨
    ✓ 登録頂いたお客様の預金口座から自動引落を致します。
    ✓ 通帳の摘要には「マメネットリヨウリョウ」と表示されます。
    ✓ 手数料は当協会が負担します。
  2. 当協会の口座へ振込によるお支払い
    ✓ 請求書に記載している預金口座へ振り込みをして下さい。
     (振込手数料はご負担下さい。)